Redmine issue assign notice plugin の v2.1.0 をリリースしました

スポンサーリンク

チケットの担当者が変わったときに、SlackやRocket.Chat、Teams、Google Chat、Mattermostなどに通知するプラグイン、Redmine issue assign notice pluginのv2.1.0をリリースしました。

Teamsでもメンションできるようになりました。

f:id:onozaty:20220201232714p:plain

TeamsのIncoming Webhooksでは、元々メンションができなかったのですが、Adaptive Card形式で送ることが可能になったため、それを利用するようにしました。

Assign Notice ID には、UPNを入れる形となります。
会社のドメインで運用しているようなTeamsならば、そのままログイン時のメールアドレスと同じだと思いますが、Teams Free(Classic) で作った組織だと、UPNでのドメインとログイン時のメールアドレスが異なるので注意が必要です。(Azure Portal の Azure AD でUPNが何になっているか要確認)