Redmine

説明欄のテキストエリアの高さを変更(Redmine View Customize Plugin)

Redmine Users のメーリングリストに流れていたので、View customizeで対応してみました。 RedMineで新しいチケットを作成するとき、説明欄を最初から縦に長く拡張させて表示させる方法をご教授いただけないでしょうか。 縦スクロールバーの一番下の斜め線が…

Redmine: View customize plugin の v3.1.0 をリリースしました

View customize plugin の v3.1.0 をリリースしました。 onozaty/redmine-view-customize - GitHub 中国語(簡体字)のlocaleを追加しています。

redmine-issue-loader のバージョン2.5.0をリリースしました

CSVを読み込んでRedmineのチケットを新規作成、更新するツール、redmine-issue-loaderのバージョン2.5.0をリリースしました。 今回のリリースにて、ウォッチャーの登録に対応しています。 { "headerName": "Watchers", "type": "WATCHER_USER_IDS", "multipl…

redmine-issue-loader のバージョン2.4.0をリリースしました

CSVを読み込んでRedmineのチケットを新規作成、更新するツール、redmine-issue-loaderのバージョン2.4.0をリリースしました。 2年ぶりのリリースです。 今回のリリースにて、複数選択可能なカスタムフィールドについても登録できるようになりました。 multip…

グループにユーザを追加するダイアログに、すべてをチェックするリンクを追加(Redmine View Customize Plugin)

Redmine Users のメーリングリストに流れていたので、View customizeで対応してみました。 対象ユーザー1000人弱のプロジェクトを設定したく、グループを1つ作り、そこに対象ユーザーを追加しようとしましたが、「すべて選択」みたいのができず、1000個弱を…

カテゴリ毎にカスタムフィールドの表示/非表示を切り替える(Redmine View Customize Plugin)

下記の問い合わせがあって作ったサンプルです。 カテゴリ毎にカスタムフィールドの表示/非表示を切り替えます。 コード内容は下記にまとめています。 https://github.com/onozaty/redmine-view-customize-scripts/blob/master/examples/0047.change_visibili…

トラッカーに応じてカテゴリを絞り込む(Redmine View Customize Plugin)

下記の問い合わせがあって作ったサンプルです。 トラッカーに応じてカテゴリを絞り込みます。 コード内容は下記にまとめています。 https://github.com/onozaty/redmine-view-customize-scripts/blob/master/examples/0046.narrow_down_categories_according…

The Redmine Award にノミネートしていただきました&今までの実績振り返り

The Redmine Award にノミネートしていただきました。 Redmineはオープンソースで提供されているWebベースのタスク・プロジェクト管理ツールです。 柔軟なカスタマイズが可能であり、活発なコミュニティ活動においては、単なるタスク・プロジェクト管理にと…

長いテキストのカスタムフィールドをトラッカーの後に移動する(Redmine View Customize Plugin)

下記の問い合わせがあって作ったサンプルです。 他の形式のカスタムフィールドを移動するようなサンプルはすでにありましたが、長いテキストの場合、DOMの構成が変わってくるので、ちょっと違った書き方が必要でした。 コード内容は下記にまとめています。 h…

Redmine issue assign notice plugin の v2.1.0 をリリースしました

チケットの担当者が変わったときに、SlackやRocket.Chat、Teams、Google Chat、Mattermostなどに通知するプラグイン、Redmine issue assign notice pluginのv2.1.0をリリースしました。 GitHub - onozaty/redmine_issue_assign_notice: It is a plugin of Re…

Redmine: View customize plugin の v3.0.1 をリリースしました

View customize plugin の v3.0.1 をリリースしました。 onozaty/redmine-view-customize - GitHub DBマイグレーションが戻せなくなっていたのを直しています。 前田さんからPull Requestいただきました。ありがとうございます。 Fixes the migration 008 is…

一部のユーザでしか管理者を作成できないようにする(Redmine View Customize Plugin)

下記の問い合わせがあって作ったサンプルです。 一部のユーザでしか管理者を作成できないようにするといったものです。 許可されたユーザ以外だと、Administratorのチェックボックスを無効にします。 コード内容は下記にまとめています。 https://github.com…

ステータスを終了から変更した際に期日をクリアする(Redmine View Customize Plugin)

下記の問い合わせがあって作ったサンプルです。 ステータスを終了から他のステータスに変えた時に、期日をクリアするといったものになります。 コード内容は下記にまとめています。 https://github.com/onozaty/redmine-view-customize-scripts/blob/master/…

Redmine View Customize Plugin のコード例を整理しました

Redmine Advent Calendar 2021 - Adventar の7日目の記事になります。 View customizeのコード例を雑多に置いていたプロジェクトを整理しました。 View customizeとRedmineのバージョンが上がっていくにつれ、 もっと簡潔に書けるようになっている Redmine自…

Redmine issue assign notice plugin の v2.0.0 をリリースしました

チケットの担当者が変わったときに、SlackやRocket.Chat、Teamsなどに通知するプラグイン、Redmine issue assign notice pluginのv2.0.0をリリースしました。 GitHub - onozaty/redmine_issue_assign_notice: It is a plugin of Redmine that notifies Slack…

Redmine: View customize plugin の v3.0.0 をリリースしました

View customize plugin の v3.0.0 をリリースしました。 onozaty/redmine-view-customize - GitHub 下記2つの対応を行っています。 Zeitwerk が有効になった場合に動作しない箇所の修正 ViewCustomize.contextにプロジェクトのIDを追加 Zeitwerk が有効にな…

第20回 redmine.tokyo勉強会で『Redmine issue assign notice plugin の紹介』というタイトルで発表しました

第20回 redmine.tokyo にて、『Redmine issue assign notice plugin の紹介』というタイトルでLTさせていただきました。 第20回勉強会 - redmine.tokyo 資料はこちら。 Redmine issue assign notice plugin の紹介 from onozaty Redmine issue assign notice…

Redmine issue assign notice plugin の v1.2.0 をリリースしました

チケットの担当者が変わったときに、SlackやRocket.Chat、Teamsなどに通知するプラグイン、Redmine issue assign notice pluginのv1.2.0をリリースしました。 GitHub - onozaty/redmine_issue_assign_notice Google Chatのメンションに対応しました。 Google…

Redmine: View customize plugin の v2.8.1 をリリースしました

View customize plugin の v2.8.1 をリリースしました。 onozaty/redmine-view-customize - GitHub Redmine 3系(Rails4)+View customize 2.7.0以降でPath PatternとCommentsにおかしな文字が入る問題を修正しています。デフォルト値がおかしくなってしまい…

Redmine issue assign notice plugin の v1.1.2 をリリースしました

チケットの担当者が変わったときに、SlackやRocket.Chat、Teamsなどに通知するプラグイン、Redmine issue assign notice pluginのv1.1.2をリリースしました。 GitHub - onozaty/redmine_issue_assign_notice 担当者にグループをアサインするとエラーとなると…

Redmine issue assign notice plugin を作りました

この記事はRedmine Advent Calendar 2020 17日目の記事です。 Redmine Advent Calendar 2020 - Adventar チケットの担当者が変わったときに、SlackやRocket.Chatなどに通知するプラグインを作りました。 チケットの担当者が変わった時に、下記のようなメッセ…

Redmine: View customize plugin の v2.8.0 をリリースしました

View customize plugin の v2.8.0 をリリースしました。 onozaty/redmine-view-customize - GitHub Insertion position として Bottom of all pages が選べるようになりました。 HTML bodyの末尾に埋め込まれるような形になります。これを利用すると、Redmin…

特定ユーザに対して一部管理者メニューを非表示にする(Redmine View Customize Plugin)

特定ユーザに対して一部管理者メニューを非表示にしたいといった要望です。(2つあって、2つ目の方) 一律非表示ならば、CSSで出来るのですが、特定ユーザに対してのみ適用したいのでJavaScriptで書く必要があります。 以下のサンプルでは、ユーザID:10のユー…

特定ユーザを削除、ロックできないようにする(Redmine View Customize Plugin)

初期ユーザ(user_id=1)を、削除やロックできないようにしたいという要望です。(2つあって1つ目の方) ボタンを非表示にするだけなので、CSSで対応します。 設定内容 Insertion position: Head of all pages a[data-method="put"][href="/users/1?user%5Bstatu…

Redmine Japan 2020 で「Redmineの画面をあなた好みにカスタマイズ – View customize pluginの紹介 –」というタイトルで発表しました

Redmine Japan 2020というイベントでView customize pluginについて発表しました。 資料はこちら。 Redmineの画面をあなた好みにカスタマイズ - View customize pluginの紹介 - Redmine Japan 2020 from onozaty まつもとさんの基調講演、前田さんの招待講演…

View customize の redmine.org でのURLが変わりました

redmine.org には、プラグインの情報を登録できる仕組みがあります。 登録したものは、下記で公開されます。 Plugins - Redmine プラグインには、Identiferというプラグインを一意に表す識別子があり、上記サイトでもIdentiferを入力し、それがURLになるよう…

チェックボックスがチェックされたらテキストボックスを無効にする(Redmine View Customize Plugin)

上記の問い合わせに対応したサンプルコードを書いてみました。 チェックボックスをチェックしたら、テキストボックスを無効化します。 設定内容 Insertion position: Bottom of issue form $(function() { const checkbox = $('#issue_custom_field_values_1…

Redmine: View customize plugin の v2.7.0 をリリースしました

View customize plugin の v2.7.0 をリリースしました。 onozaty/redmine-view-customize - GitHub 2つの機能追加、改修を行っています。 プロジェクト識別子で対象ページを指定可能に プロジェクト識別子(正規表現)で対象ページを絞ることができるようにな…

第18回 redmine.tokyo勉強会で発表してきました

第18回 redmine.tokyo にて、『「伝わるチケット」の書き方』というタイトルでLTさせていただきました。 第18回勉強会 - redmine.tokyo 資料はこちら。 「伝わるチケット」の書き方 from onozaty www.slideshare.net 一番重要なのは「チームの他のメンバのこ…

redmine-issue-loader のバージョン2.3.0をリリースしました

CSVを読み込んでRedmineのチケットを新規作成、更新するツール、redmine-issue-loaderのバージョン2.3.0をリリースしました。 変更点は下記の2つです。 HTTPタイムアウトの設定を変更可能に デフォルト10秒だったのですが、親子関係が激しい状態だとタイムア…