ショートカットキーでURLを開くFirefoxアドオンの ShortcutKey2URL - Firefox Extension を公開しました。

スポンサーリンク

ShortcutKey2URLは、ショートカットキーでURLを開くためのアドオン(拡張機能)です。
「起動キー(デフォルトはCtrl+Q)」->「それぞれのURLに対応したキー」により、対応するURLを開きます。そのため、他のショートカットキーと重複することなく、それぞれのURLに対応したキーを追加していくことができます。
URLを開く方法として、下記の3種類を指定可能であり、それぞれの用途に応じた柔軟な設定が可能です。

  • 現在アクティブなタブに開く
  • 新規タブに開く
  • 既に同じURL(一致条件はURLの前方一致)があれば、そのタブをアクティブにし、なければ新規タブとして開く
    (これ自分的にはかなり便利)

URLの登録は、登録したいページを開いている状態で、アドレスバーの右にあるShortcutKey2URLのアイコンを押下することにより簡単に登録できます。

その他、詳しい使い方は、配布サイトに記載してありますので、そちらをご確認ください。



今回これを作った経緯とかは、後で書く。下記で。