ShortcutKey2URLの新バージョン(Chrome版1.4.0、Firefox版4.3.1)をリリースしました

スポンサーリンク

ShortcutKey2URLの新バージョンをリリースしました。

2つの機能追加を行っています。どちらも利用者の方から要望があったものになります。

候補のインタラクティブな絞り込み

ショートカットキーの候補をインタラクティブに絞り込んで表示できるようにしました。

f:id:onozaty:20200329210943g:plain

たとえば、"G1" "G2" といったショートカットキーが登録されていた場合、"G"の時点で候補となるショートカットキーのみに絞って表示されるようなイメージです。
ショートカットキーがたくさん登録されている場合に有効かと思います。

この機能を有効にするためには、ShortcutKey2URLの管理画面で「Interactive filter of shortcut keys on the popup」にチェックを付ける必要があります。

ポップアップ上で非表示に

ショートカットキーの設定で「Hide in shortcut key list displayed in popup」にチェックを付けると、ポップアップ上でショートカットキーを非表示とできるようにしました。
一覧に出ないだけで、ショートカットキーとしては有効なままです。

人に見られたくないショートカットキーなどは、非表示にしておくと良いかもしれませんね。