Redmine: View customize plugin の v2.3.0 をリリースしました

スポンサーリンク

View customize plugin の v2.3.0 をリリースしました。

ViewCustomize.contextへプロジェクトのカスタムフィールドを追加しています。

ViewCustomize.contextへの追加基準ですが、いまのところ下記のように考えています。(何でも入れてしまうとメンテナンスが面倒になっていくのと、きりがなくなりそうなので)

  • 他の方法で取得できない、または取得出るがかなり煩雑
  • 利用するシチュエーションが多数想定できる

今回のプロジェクトのカスタムフィールドは、、

  • REST APIを使えば取得できなくないがREST APIを使うこと自体が煩雑
  • 他の人からのPull requestがあったのと、ユーザのカスタムフィールドのように、プロジェクト毎に有効/無効を切り替えたり、表示したいものを変えたりといったような使い方ができそう

ということで追加しました。