ShortcutKey2URL(Firefox版)の 4.0.1 をリリースしました(クリップボードへの書き込みを許可)

スポンサーリンク

4.0.1 を先ほどリリースしました。クリップボードへの書き込みを許可するようにしただけとなります。(Chrome版はもともと出来たのですが、Firefox版のほうだとPermissionが異なっていて、デフォルトだと許可されていませんでした)

現在開いているタブのタイトルとURLをクリップボードに書き込むスクリプトは下記のように書きます。(Action: Execute script として設定)

var copyUrl = (e) => {
  e.clipboardData.setData('text/plain', document.title + ' ' + location.href);
  e.preventDefault();
  document.removeEventListener('copy', copyUrl);
}

document.addEventListener('copy', copyUrl);
document.execCommand('copy');

copyイベントを発生させて、そのイベントハンドラ内でクリップボードの内容を書き換える、、といった書き方になります。(直接クリップボードを触りたいけど、許可されていないのでやもえない、、)