読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Redmineで選択項目が大量にあるチェックボックスを扱いやすくする(View customize plugin)

[programming] Redmine
スポンサーリンク

大量の項目があるチェックボックスによる問題

Redmineのチケットのカスタムフィールドとして、複数選択可能なチェックボックスが作れます。

f:id:onozaty:20150422002843p:plain

ただ、選択項目が大量にあると、下記の点が不便に感じました。

  • 表示領域をとても大きくとってしまう
  • 選びたい項目を探しずらい

ということで、View customize plugin を使って、この問題を解決する方法を考えてみました。

View customize plugin による解決方法

View customize plugin は、Redmineの画面に対して、JavaScript/CSSを埋め込み、画面を簡単にカスタマイズできるプラグインです。プラグインのインストール方法および利用方法は下記をご参照ください。

今回は、View customize plugin を使って、下記のような対応を行ってみました。

  • デフォルトではチェックボックスで選択されている項目のみをカンマ区切りで表示し、編集ボタンによってチェックボックスを選択可能とすることによって、表示領域を余計に使わないようにする
  • フィルタ用のテキストボックスを用意し、チェックボックスの項目を探しやすくする

View customize pluginでの設定内容は下記のとおりです。

Path pattern
/issues/
Code(Type:JavaScript)

Better checkbox field by Redmine view customize pl ...

設定後の動作

この設定により、デフォルトだとチェックボックスは表示されず

f:id:onozaty:20150422004545p:plain

編集のアイコン(えんぴつマーク)を押下すると、チェックボックスが現れます。

f:id:onozaty:20150422004700p:plain

選択すると、選択されている項目がカンマ区切りで表示されます。

f:id:onozaty:20150422004759p:plain

テキストボックスのフィルタを使って、対象を絞り込むこともでき、選択項目が探しやすくなります。

f:id:onozaty:20150422004958p:plain

チェックボックスが大量にあって困っている方は、ぜひお試しください!

なお、動作確認はRedmine3.0で行っています。2.1以降ならば、動くのではと思っていますが、もし動作しない場合には、コメントいただければこちらでも確認します。