読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Redmine 3.0 で、チケットをコピーした際に、ステータスを変更できない場合がある(解決方法あり)

スポンサーリンク

Redmine 3.0 で、コピーして作ったチケットのステータスを変更しても、コピー元のステータスで登録されてしまうといった問題が発生しました。

問題が発生する手順は下記のとおりです。

  1. チケットをコピー(デフォルトのステータスではないもの)

    f:id:onozaty:20150405232316p:plain

  2. ステータスを変更(デフォルトステータスに)して作成f:id:onozaty:20150405232501p:plain

  3. ステータスがコピー元のステータスで登録されてしまう!!

    f:id:onozaty:20150405232552p:plain

最新のRedmine3.0.1にあげても発生したので、どこが問題なのかなーとソースながめて、とりあえず問題箇所っぽいとこがわかったので、それをTwitterでつぶやいていたところ、@g_maeda さんに拾ってもらって、ちゃんとした解決方法も教えていただきました。

下記がその一連のやり取りになります。(自分がTwitter見るのが家に帰ってからなので、レスがとても遅いです…)

ということで、@g_maeda さんのおかげで、週末のうちに対応方法までわかりました。こうやって詳しい人に拾ってもらって、すぐに解決に向かうのってすばらしいですね。本当にありがとうございました。

ちなみに、チケットコピーの際に、コピー元のチケットへの関連付けや添付ファイルのコピーを行わなくてOKならば、View customize plugin使って、コピー元のチケット番号を、チケット作成時に送らなければ、回避することができます。ソースを変更するのが難しい場合は、ぜひ参考にしてみてください。(金曜の時点では、それで暫定対処していました)

gist81be497adb8eb64ca122