Visual Studio Community 2013 で、Professionalと同等のものが無償で個人利用可能に!

スポンサーリンク

Visual Studio Community 2013が公開され、個人開発者は無償で使えるようになりました。

企業でも下記の条件に一致すれば使えますが、開発会社で下記の条件に当てはまる場合は少ないような気がしています。

Visual Studio Community を使える企業体は以下の規定に従います。

  • - 研修環境、学術的研究、OSI が認定するオープン ソース ソフトウェア ライセンスに準拠したオープン ソースの開発者プロジェクトに利用する場合、企業体は何人でも Visual Studio Community を利用可能
  • - PC 台数 250 台未満 または 年商 1 億円未満の企業は、これに該当する企業のアプリケーション開発においては Visual Studio Community を 5 名まで利用可能

※ただし、上記企業が、これ以外の企業からの何らかの報酬を伴う委託に対しアプリケーション開発する場合には Visual Studio Community は利用できません。

Visual Studio Community 2013 - Visual Studio

Visual Studio Community 2013 はProfessionalと同等なので、Expressの時のように、プラグインを入れられないということがありません!すばらしすぎる!

危うくProfessionalを買ってしまいそうでしたが、半年耐えてよかったです。

さっそくインストール中です。

f:id:onozaty:20141130001130p:plain