Taylor Swift、アルバム「1989」の10月29日リリースと、新曲「Shake It Off」を公開

スポンサーリンク

日本時間で今日の早朝(8月19日 AM6時)からYahooのLive Streamで全世界に生中継でTaylor Swift(テイラー・スイフト)から重大発表があるとのことで、楽しみにしながら早起きして見ました。

発表があったのは、アルバム「1989」が10月29日リリース予定となることと、そのアルバムからの先行シングルとして「Shake It Off」が公開されました。


Taylor Swift - Shake It Off - YouTube

新曲の「Shake It Off」は、とってもポップ(22やWe Are Never Ever Getting Back Togetherよりさらに)な曲で、すぐにお気に入りの曲になりました。(今日だけで何回リピートしたことやら…)

アルバムの「1989」(1989年はTaylor Swiftの生まれ年)は、「ここ最近80年代後半のポップミュージックを聞いてて、80年代の自由さ、斬新さにとてもインスピレーションされたの。2年って色々変わるわよね。髪 形だったり、スタイルだったり・・・で、私はこの2年間で私の音楽も変わったと思うわ。新作は、初の公式ポップ・アルバムよ*1」とのことなので、「RED」よりさらにポップ色が強くなったアルバムになるのかもしれません。どちらにせよ10月29日が楽しみです。

さっそくiTunesで「1989」を予約注文しました。予約注文した時点で、配信可能曲をダウンロードできる仕組みってほんといいですね。

1989 (Deluxe)

1989 (Deluxe)

  • テイラー・スウィフト
  • Pop