読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画面をJavaScript/CSSで簡単にカスタマイズできるRedmineプラグインを作成しました (Redmine view customize plugin)

スポンサーリンク

Redmine view customize plugin

一致したパスに対して、JavaScriptまたはStyleSheet(CSS)を埋め込むことにより、画面をカスタマイズ可能とするプラグインです。

これを使うと、ちょっとしたコードで画面のカスタマイズが出来ます。

インストール方法

Redmineのpluginsディレクトリ配下にファイルを配置して、migrationを実施します。

cd {RAILS_ROOT}/plugins
git clone https://github.com/onozaty/redmine-view-customize.git view_customize
cd ../
rake redmine:plugins:migrate

gitが入っていない環境でしたら、下記のURLから最新をファイルセットを取得し、展開してできたフォルダを plugins/view_customize として配置します。

使い方

インストールが完了すると、管理者メニューに"View customize"が追加されます。

 設定を追加します。

Path pattern には、Code(JavaScript/StyleSheet)を実行したいパスを、正規表現で記入します。

埋め込めるのは、JavaScriptまたはStyleSheetとなります。(RedmineだとjQueryが全画面で読み込まれているので、jQueryの関数を使えます)

Path patternに一致した画面を開くと、Codeが埋め込まれ、実行されます。

おわりに

JavaScriptを埋め込めるので、いろいろカスタマイズが可能だと思います。

ちょっと表示を変えるだけでも、作業効率があがることはたくさんあると思いますので、Redmineを使っている方は、ぜひお試しください!