読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FirefoxでSQLiteのクライアント

スポンサーリンク

途中の成果として、SQLiteFirefox上から触れるものを作りました。Firefox2で追加されたStorage(SQLite)の機能を使っています。

上記をダウンロードし、解凍したディレクトリにあるconsole.htmlをFirefoxで開くと、SQLを入力するTEXTAREAと実行ボタンが表示されます。
なお、XPCOM実行警告が表示されるので[許可]を選択する必要があります。(既に、file://に対して実行許可を与えている場合は出ません)
実行許可を与えると、SQLiteのDBファイルとして、下記のファイルが作成されます。

  • C:\Documents and Settings\ [ユーザ名] \Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\(英数字の羅列).default\sqlite_test.sqlite

あとは適当にSQLを入れてみてください。(複数行いっぺんには実行できませんのでご注意ください)

CREATE TABLE hoge(id INTEGER, txt TEXT);
INSERT INTO hoge VALUES(1, 'てすと');
INSERT INTO hoge VALUES(2, 'Firefox Storage');
SELECT * FROM hoge;

SQLiteのコマンド(.tablesとか)が使えなかったり、UPDATEやINSERTで追加/更新された列数がわからなかったり(SELECT以外はcount:0って表示されます)して、実用性はほとんどありませんが、FirefoxのStorage使いたい場合の参考になるかもしれません。
なお、database.jsのコードはbrazilさんの下記のエントリにあるコードを使わせていただきました。ありがとうございます。