読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shibuya.js Technical Talk #3 - Shibuya.es

スポンサーリンク
  • 会場がわからず、15分くらい迷った。
    入り口閉まってたら、地図もっててもわからないです。
  • はてなガムもらった!
  • amachangさんの、ActionScriptJavaScriptの違いの説明がわかりやすかった。
    ActionScript初心者の自分には、とても参考になりました。
  • ActionScriptのコードを見たのは初めてだったのですが、出てくるサンプルソースを見る限り、ECMAScriptに準拠っていっても、JavaScriptとは大きく違う感じを受けた。
    Javaの匂いがぷんぷんする。
  • もっとちゃんとXPath覚えなきゃと思ってたけど、、cho34さんのプレゼンで心はE4Xへ。けど、対応ブラウザが少ないのが悩みどころ。
    Greasemonkeyで使いそう。
  • sendさんのFirebugのプレゼンで、APIを使いこなせていなかった自分を再確認。
    勉強しなおします。
  • takesakoさんのプレゼンの導入部分は、やっぱ面白い。
  • secondlifeさんのfcwrapは便利だなぁと思った。ほんと、開発の効率化ってとこでのsecondlifeさんのアプローチっていいなぁと思う。(今回のfcwrapに限った話でもなく)
    それを自分のものだけじゃなく、他の人へ、、ってとこがまたすごい。
  • kusigahamaさんのプレゼンは新しかった。その場で見れて光栄です。
  • nazokingさんの話聞いて、クライアントで発生したJavaScriptのエラーをサーバ側で収集するってのは、他でも使えそうな気がした。
    クライアント側でやることが多くなれば、保守側としてそこで発生したエラーを収集したいってニーズは出てくるんじゃないだろうか。