読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超音波距離センサー(HC-SR04)で距離を計測する(Arduino)

超音波距離センサーを使って距離を測ってみます。 今回使うのは、HC-SR04 です。1つ400円くらいの品になります。 超音波距離センサー HC−SR04(2〜180cm): センサ一般 秋月電子通商 電子部品 ネット通販 測定可能距離は 2〜400cm となっていま…

GitのGUIクライアントSourceTreeがおすすめ

今までGUIのクライアントは使ってなかったのですが、最近SourceTreeを使い始めました。Gitの導入コストを下げるのに、GUIのものを使うのはどうかなぁと試してみたのがきっかけです。 Free Mercurial and Git client for Mac and WindowsMercurial and Git cl…

Arduino始めました

前から触ってみたいと思っていたArduinoですが、ちょうど試してみたいものが出てきたので触り始めました。 Arduinoは敷居が低くて、部品さえそろえば、半田なしで遊べます。情報もあふれているので、とっても簡単です。 まずは下記を購入して、寝る前の1時間…

Vagrantのboxを共有する

インターネットでの共有 Vagrantの開発元でもあるHashiCorpがAtlasというサービスを提供しています。 Discover Vagrant Boxes | Atlas by HashiCorp これを使うと、Vagrantのboxをアップロードし、共有することができます。コストもかからないし、バージョン…

5 Seconds Of Summer - "Sounds Live Feels Live" JAPAN TOUR 2016 (2016年2月23日@日本武道館)

5 Seconds Of Summer(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)のライブに嫁さんと2人で行ってきました! 昨年の日本初ライブには残念ながら行けなかったので、待ちに待ったライブです。 若い人ばっかり、しかも女性ばっかりで、ちょっと自分は場違いでは、、とい…

Ansibleで複数行を追加する(blockinfile)

lineinfile Ansibleでファイルに行を追記したり置換したりした場合、lineinfileを使うことが多いと思いますが、複数行追加したい場合だと、ちょっとやりずらいところがあります。 下記のように書くと、テキスト内に指定した行の内容がなければ末尾に追加され…

Easy Ganttを試してみた

以前見かけて試せてなかった Easy Gantt を試してみました。 Easy Ganntは、Easy Software Ltd. が提供するガントチャートのPluginで、有償版と無償版があります。 Redmine Gantt Plugin - Easy Redmine Easy Software Ltd. は、Easy Redmine として、いろい…

Redmine未読ニュース通知プラグインを試してみた

Redmineのニュースを使って、手軽に周知事項を流せないかなぁと思ったのですが、既読管理ができないため、自分が未読の情報があるのか判断しずらいです。 そこで、既読管理ができるプラグインを探したところ、ちょうど良さそうなものが見つかりました。 【Re…

CentOS7にIRCサーバ(ngIRCd) をインストールする

CentOS 7 で IRCサーバ立てようとして、今まで使ったことのあった ircd-hybrid を入れようとしたところ、yumのリポジトリから無くなってました。(たしか6の時はあったかと) ソースから入れるのも面倒なので、他にないのかなぁとさがしていたら、 ngIRCd があ…

Redmineのチケット一覧を右クリックで表示されるコンテキストメニューを調整する(View customize plugin)

redmine のチケット一覧とかに出るポップアップメニューのサブメニューが出る位置がもうちょっと賢くならないかなぁ。項目が多いのが良くないんだけど、上の方の選択メニューが選べない。または出す項目を絞りたい。どうせバージョンとステータスぐらいしか…

Redmineのカスタムフィールド:ユーザで、自分自身を選択しやすくする(View customize plugin)

担当者のプルダウンだと、「<<自分>>」といった選択肢が先頭に表示されて、自分自身の選択がしやすくなっているのですが、カスタムフィールドで書式をユーザとしたときは、同じくユーザを選択するプルダウンでも、そういった選択肢が出てきません。 ちょっと…

XML Explorer - 軽量なXMLビューア

大きなXMLファイルでも問題なく表示できそうなXMLビューアということで、下記を見つけました。 XML Explorer - Home XML Explorer is an extremely fast, lightweight XML file viewer. It can handle extremely large XML files. It has been tested on fil…

Pebble Steelを購入

クリスマスくらいにPebbleの公式サイトで注文したPebble Steelがやっと届きました。 Pebble SteelのMetal Bandのもので、$169.98で、関税がらみで+1000円なので、日本円だと2万ちょっとでしょうか。 結局注文から2週間くらいかかりました。 Metal Bandは自分…

IRCbot Console のver1.7を公開しました。

IRCbot Console の1.7を公開しました。2年10か月ぶりの更新です。 onozaty/ircbot-console - GitHub IRCbot Console - Enjoy*Study 変更内容 今回のバージョンでは、下記のような変更を行っています。 周期スクリプト実行、メッセージ受信スクリプト実行 の…

2016年賀正

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

2015年の振り返り

年末ということで、2015年の簡単な振り返りです。 ダメだったこと Blogで毎週1エントリを目標にしていたけど、6月で途絶えてしまった 何か新しいものを作ることを目標にしていたけど、新しいものは作れなかった 技術的なところで、新しいものを深く触ること…

Redmine 3.2 の Vagrant boxイメージをAtlasにおきました

Redmine 3.2 が出たので、いつも通りAtlasにあげておきました。 Vagrantが入っていれば、下記のようなコマンドで Redmine 3.2 がすぐに試せます。 vagrant init onozaty/redmine-3.2 vagrant up なお、今回は、下記で公開されているAnsibleのplaybookを参考…

Redmine 3.2 でカスタムフィールドの書式として「キー・バリュー リスト」が追加されたので、「リスト」は使う必要が無くなった

Redmine 3.2 にて、カスタムフィールドの書式に「キー・バリュー リスト」が追加されました。 Redmine 3.2のCHANGELOG 日本語訳 | Redmine.JP Blog Feature #21060: Custom field format with possible values stored as records - Redmine 新たなカスタムフ…

Redmineのチケット作成画面で項目名を変更する(View customize plugin)

View customize pluginでチケット作成画面の項目名を変えてみます。(こないだのredmine.tokyoで話にあがりました) Redmineで何を管理するかによって、項目名がそぐわない場合がある(もともとBTSとしての名前なので)ので、利用者に対してわかりやすくするため…

第9回redmine.tokyo勉強会にてView Customize PluginについてLTしました

akipiiさんに声をかけてもらって、「View customize pluginで出来ること」といったタイトルでLTさせていただきました。redmine.tokyo勉強会自体にも初参加です。 View Customize Pluginで出来ること from onozaty View customize plugin に興味を持っていた…

Redmineのテキストの自動リンク(チケット番号など)で、日本語が前後に入ってもリンクになるようにする

Redmineのチケットの説明や注記に入れたテキストで、チケット番号やリビジョン番号は、自動的にリンクが設定されます。 ただし、下記のようにチケット番号の前後に空白やデリミタ(カンマ等)が無いと、識別してくれません。そのため、適宜スペースをいれるな…

suggest.js で、2文字以上の入力で補完を開始する

suggest.js では、1文字でも入力があれば補完を開始するようにしていますが、データ量が多い場合には、1文字で検索するのが無駄(1文字では絞り込みにならない)となる場合があるかもしれません。 suggest.js - 入力補完ライブラリ 実際に、ユーザの方から問い…

技術書のススメ(社内勉強会資料)

社内勉強会でもう一つ発表した資料があったのを忘れてました。。 技術書のススメってことで、自分の経験も踏まえて書いています。 技術書のススメ from onozaty www.slideshare.net WEB+DB PRESSは、読み始めたころほんと全然理解できなくて、それでも無理…

社内勉強会で「アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣」をすすめてきた

社内勉強会で、エンジニアにおすすめの1冊ということで、「アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣」をすすめてきました。 エンジニアにおすすめしたい一冊 「アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣」 from on…

Jettyで動作させているアプリケーションで突然リソースファイルなどが読み込めなくなる

公開しているIRCbot Consoleが、長時間実行していたのちに、突然動かなくなるといったコメントをいただいたので、ちょっと調べてみました。 IRCbot Console 現象としては、war内に含まれていたリソースファイルなどが、途中からまったく読み込めなくなってエ…

JavaScriptで、メソッドの前後に処理を追加する

JavaScriptでUserScriptを書いている時に、その画面で使用している関数に処理を追加したい(Hookしたい)時が多々あります。 (最近だと、RedmineのView customize plugin を使って、Redmineの画面をがりがりカスタマイズしているので、そこでRedmineの関数に追…

Redmineで担当者を特定のルールでグループ化し、グループ毎に表示する(View customize plugin)

Redmineでユーザが多くなってくると、担当者のプルダウンで選ぶ場合に、ユーザを探すのが手間になってきます。 ということで、View customize pluginを使って、ユーザをグループ毎に分けて表示しようかと考えたのですが、すでに下記のようなプラグインがあり…

Redmine 3.1.0 がリリースされました

Redmine 3.1.0 が先日リリースされました。 Redmine 3.1.0 リリース | Redmine.JP Blog Redmine 3.1.0 released - Redmine とりあえず、自分が公開している下記のプラグインは問題なく動くことを確認しました。 画面をJavaScript/CSSで簡単にカスタマイズで…

RedmineのPluginを作成する際に、他のPluginと競合するような安易なファイル名を付けない

自分が公開しているRedmineのプラグインが、他のプラグインと一緒に使うと動かないといった問題が2回発生しました。 Parent issue filter plugin for redmine の v1.0.2 をリリースしました。 - Enjoy*Study Copy parent issue id plugin for redmine の v1.…

Copy parent issue id plugin for redmine の v1.0.1 をリリースしました。

他のPluginと競合して動かないといった問題があったため、v1.0.1 で対処しました。 チケットをコピーしたときに親チケット番号をコピーするRedmineプラグインを作成しました(Copy parent issue id plugin for redmine) - Enjoy*Study onozaty/redmine-copy-p…

Redmine(2.3.0~2.6.0)のチケット一覧で親チケットの題名を非表示にする(View customize plugin)

Redmineの2.3.0から2.6.0では、チケット一覧で親チケットを表示すると、題名も一緒に表示されます。 結局、一覧で必要以上に幅を取ってしまうなどといった話が多かったのか、2.6.1で元に戻ったのですが、2.5でそれをどうにかしたいといった話を見かけたので…

Ariana Grande 単独公演決定!

2015年8月19日(水)東京国際フォーラム にて、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)の単独公演開催が決定しました。 単独公演決定!! - UNIVERSAL MUSIC JAPANwww.universal-music.co.jp 日本での初の単独公演となるので、楽しみですね!

ソースコードにおけるインデントの重要性

ソースコードのインデントはとても重要で、コードを読みやすさに与える影響は大きいと思っています。 コードが読みやすい=コードを理解するのにかかる時間を削減=生産効率を上げる となるので、後から読む人(それは自分かもしれない)のためにも、インデン…

Gmailで迷惑メールへの振り分けを無効にする方法

Gmailの迷惑メールフィルタはとても精度が高く便利だなぁと思うのですが、どうしても振り分けたくない場合もあるかと思います。 たとえば、複数のGmailアカウントを持っていて、それを一つのGmailアカウントで受信する(POP3で)場合、迷惑メールに振り分けら…

Redmineで使用しているRubyをバージョンアップする(1.9.3->2.1.2)

Redmineで使用しているRubyをバージョンアップした際のメモです。 Redmineは2.5.2、OSは CentOS 6.5 になります。 Ruby1.9.3のアンインストールは下記の記事のままになります。 ソースからインストールした Ruby 1.9.3 をアンインストールする で、Ruby 2.1.…

Parent issue filter plugin for redmine の v1.0.2 をリリースしました。

親チケットでフィルタできるRedmineプラグインを作成しました (Parent issue filter plugin for redmine) - Enjoy*Study onozaty/redmine-parent-issue-filter - GitHub Hudson plugin と Parent issue filter plugin を一緒にインストールして利用すると、…

ソースからインストールした Ruby 1.9.3 をアンインストールする

Ruby 1.9.3 をソースからインストールしましたが、アンインストール時に困ったので、その時のメモです。(OSはCentOS 6.5) make install したときに、.installed.listというファイルが出来上がり、そこにインストール先ディレクトリとファイルの一覧が書かれ…

www.enjoyxstudy.com のデザインをリニューアルし、モバイルに対応しました

2006年から運用しているサイトを、モバイルでの表示にも耐えられるように、このたびデザインを見直しました。 Enjoy*Study といっても、Bootstrapを使って、レスポンシブな形に変えただけで、あまりたいして手間がかかっていません。(デザインもあまり触って…

Redmineのプロジェクト一覧ページを見やすくする(View customize plugin)

Redmine-Users-ja のメーリングリストで下記のようなメールが流れていました。 Redmine3.0.1を使用しています。 プロジェクト数が増えるにしたがって、プロジェクト一覧画面の使い勝手が悪くなってきました。project_tree_viewなるプラグインにて、折り畳み…

各サイトのfaviconを取得する

各サイトのfaviconを取得したい場合、GoogleのAPI(といっても公式にうたわれているわけではなさそう)を使うと、簡単に取得できます。 下記のように、パラメータとしてドメインを指定すると、そのドメインのfaviconが取得できます。 http://www.google.com/s2…

Taylor Swift - THE 1989 WORLD TOUR(2015年5月5日@東京ドーム)

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の「THE 1989 WORLD TOUR」の初日に行ってきました! 昨年のThe RED Tourに続いての参加となります。 Taylor Swift - The RED Tour (2014年6月1日@さいたまスーパーアリーナ) - Enjoy*Study 今回は、6歳になったTaylor大…

Redmineがインストール済みのVagrant Boxファイルを公開しました(2.0から3.0まで)

Atlas(旧Vagrant Cloud)にて、Redmineの各バージョンがインストール済みのBoxを公開しました。Redmine 2.0~3.0までの各種バージョンを取り揃えています。(マイナーバージョンは現時点での最新です) onozaty/redmine-3.0 onozaty/redmine-2.6 onozaty/redmin…

Atlas(旧Vagrant Cloud)でboxを公開してみる

Vagrantを開発するHashiCorpのAtlas(旧Vagrant Cloud)で、Vagrantのboxを公開することができます。 Atlas by HashiCorp 公開されているboxは、誰もが簡単に使用することができます。(chef/centos-6.5は良く使わせてもらっています) Atlasにあげておくことに…

Taylor Swift - THE 1989 WORLD TOUR オープニングアクト予想

>>追記@2015-05-10結局オープニングアクトはありませんでした。詳しくは、下記レポートにて。 Taylor Swift - THE 1989 WORLD TOUR(2015年5月5日@東京ドーム) - Enjoy*Study<<追記@2015-05-10 Taylor Swift(テイラー・スイフト)の来日公演まで2週間を切りま…

Redmineで選択項目が大量にあるチェックボックスを扱いやすくする(View customize plugin)

大量の項目があるチェックボックスによる問題 Redmineのチケットのカスタムフィールドとして、複数選択可能なチェックボックスが作れます。 ただ、選択項目が大量にあると、下記の点が不便に感じました。 表示領域をとても大きくとってしまう 選びたい項目を…

Meghan Trainor - THAT BASS TOUR (2015年4月18日@ラフォーレミュージアム原宿)

Meghan Trainor(メーガン・トレイナー)の初来日コンサートに行ってきました。 会場はオールスタンディングの小さ目な会場(800人くらい?)でしたが、VIPチケットが取れて優先入場だったおかげで、前から3列目くらいのとても近いところからみれました。次来る…

PostgreSQLのベンチマークツール pgbenchを試す

PostgreSQLのシンプルなベンチマークツールのpgbenchを触ってみたので、その時のメモです。 ちなみに、pgbenchは下記のサイトにとても詳しく使い方が載っています。(作者の石井さんの記事) pgbenchの使いこなし — Let's Postgres PostgreSQLは、下記記事でイ…

Redmine 3.0 で、チケットをコピーした際に、ステータスを変更できない場合がある(解決方法あり)

Redmine 3.0 で、コピーして作ったチケットのステータスを変更しても、コピー元のステータスで登録されてしまうといった問題が発生しました。 問題が発生する手順は下記のとおりです。 チケットをコピー(デフォルトのステータスではないもの) ステータスを変…

Google Codeから移行したGithub上のコミット情報を修正する

Google CodeからGithubに移行した際に、Subversionだとコミット時のAuthorが引き継がれません。(Subversionだとアドレス情報を持たないので、アカウント名をもとにした適当なアドレス(onozaty@d69323c3-784f-0410-8b25-87718e594ec8とか)に変換される) とい…

Google CodeからGitHubへの移行でExport to GitHubを使う

Google Codeが2016年1月25日に閉鎖されることが決定したので、昔作ったままGitHubに移行していなかったリポジトリもGitHubに移すことにしました。 移行用のツールとして下記をGoogleが公開しているので、これを使うととっても簡単に移行ができます。 Export …